読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー徒然

子育てと仕事にドタバタのワーキングマザーの日々、両立のための工夫や外資系の事情など。

ダッシュでお迎え時間ギリセーフ、の気力が無い

2歳の娘を育てながらフルタイム勤務のワーキングマザー、minaです。

最近、仕事の負荷が増し、毎日微妙に帰る時間が遅くなってしまっています。

従来は、

「目標17時、遅くとも17時15分には絶対出る。」

だったのが、ここ最近は

「目標17時15分だけどズルズルと17時半頃までいてしまう」

ことが増えています。

上司とその上の上司とその上の上司がいなくなった影響で、緊急対応(上からの質問に回答すること)が増えました。そういう対応ってだいたい今日中、下手すると1時間以内に、みたいなことも。常に前倒しで仕事を進めておきたいワーキングマザーにとっては致命的です。

その結果、やろうと思っていたことが全く終わらなくて、少しでも片付けて帰りたいと思ってしまい。


オフィスを出るのが17時半を回ってしまうと、会社から駅までと駅から保育園までをダッシュしないとお迎えに間に合いません。

ですが、もうそのダッシュの気力がありません。ありがたいことに、電話一本で延長保育も受け付けてくれるため、15分くらい延長することが最近多くなってしまっています。

頭の中で無意識的に計算してるんだと思います。「そのぐらいの遅れだったら娘の空腹が持ちこたえられるだろう」って。

延長料金は500円です。今月は6000円くらいいってしまいそうです。痛い出費です。そろそろスポットではなく月極め延長保育を申し込むべきか、迷います。

お昼くらいまでに言えば補食を頼めるのですが、ギリギリまで延長したくないという気持ちがあり連絡が遅くなってしまうのと、補食を頼んだら、結局もっとお迎えを遅くしてしまうのではという危険を感じているため、頼むことは少ないです。


今の職場はフレックスタイム制ゆえに、自分自身でタイムマネジメントを徹底しないといけないなと思っています。会社の就業規則で定時が決まっていて必然的に延長保育になる、なら納得なんですけどね。


あー、これダメです。一時期話題になったサイボウズの動画。改めて観ても泣いてしまう。

https://m.youtube.com/watch?v=AiTh3PNblo4


ランキング参加しています。応援のポチっとしていただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村