読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー徒然

子育てと仕事にドタバタのワーキングマザーの日々、両立のための工夫や外資系の事情など。

いつでも辞める覚悟はある

3歳の娘を育てながらフルタイム勤務のワーキングマザー、minaです。


共働き夫婦をターゲットにしているメディア、日経DUAL。参考になる記事もいくつかある中で2年くらい前に読んで胸を締め付けられる思いがした記事がこちら。不覚にも涙が止まりませんでした。

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=1470


これってもしかして、私が住んでる区のあの託児所ではなかろうか…、と思ってしまいます。私が保活鬱になりかけてた時もあの園だけは定員割れだったもんなぁ。直感的に怪しさを感じて申し込まなかったけど。


思えばこの記事の夫婦が保活をしていた頃がうちの区の待機児童問題のピークだったかもしれません。わらにもすがりたい思いで預ける気持ち、わかります。私も3月25日まで、四月からの預け先が見つかっていない状況でしたから。

だけど、子供がこんな状況になったら…爪に火を灯す生活になったとしても、こんな保育園に預けなきゃいけないくらいなら喜んで辞めてやるっと思っています。


つい最近も恐ろしいブラック保育園の事件がニュースになりました。東京だけでなく日本全国で保育園不足とその影でブラック保育園が増殖しているのかもしれません。


しっかりと見極める目を持ちたいです。