読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー徒然

子育てと仕事にドタバタのワーキングマザーの日々、両立のための工夫や外資系の事情など。

今日は、3月11日。

2歳の娘を育てながらフルタイム勤務のワーキングマザー、minaです。

東日本大震災から5年が経ちました。

改めて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。そして、今もまだ復興半ばの東北。私は何もできてないけど、忘れないこと、関心を持ち続けることを続けていきたいなと思っています。


毎年恒例の、Yahoo検索応援。3.11と検索すると10円の寄付になる。検索するだけだから、とても簡単。

http://fukko.yahoo.co.jp/?fr=top_evt311_smp


そして今年はready forというクラウドファンディングのサイトで少しだけ、寄付をしました。震災関連以外にも色んなプロジェクトがあるので、気になるものがあれば少しだけでも参加していきたいと思っています。

https://readyfor.jp/projects/candle11


私は地震が起きた時にはは東京のオフィスで働いていました。グワングワンという独特の揺れでした。独身で一人暮らしでしたし、実家も東北では無かったため、とりあえず身内の心配は無かったです。子供がいる立場になって、何か起きた時にどうなるのでしょう?冷静に対応できる気はしません。


あの震災は、私にとっても人生を大きく変えるものでした。当時働いていた会社は同族経営の小さな会社で「ザ・ブラック企業」でした。震災に対する社長の対応に、人間の本性が見えて、もう本当にこの人と同じ空気を吸うことが耐えられない、とまで思うようになり、絶対に転職してみせる!という決意を固めるきっかけになりました。

そして今の会社に転職し、結婚もし、出産して、ワーキングマザーになり。心底、辞められて良かったと思っています。

今の職場もここのところの退職騒動でだいぶ酷いことになってますが、あの絶望度とは違うな、と思います。


ワーキングマザーの皆さんの工夫を参考にしています↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





広告を非表示にする