読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー徒然

子育てと仕事にドタバタのワーキングマザーの日々、両立のための工夫や外資系の事情など。

初めて産業医を訪問。ストレス危険信号の目安とは?

ここ最近のストレスで頭がおかしくなりそうだったので、生まれて初めて産業医なるものにみてもらいました。


オフィスに常駐の医師がいて何かあったら対応してくれるらしいということは認識していましたが、今までは診てもらおうなどという発想にはなりませんでした。


社内のイントラネットによると、医師がメンタル含めて健康相談に幅広く応じてくれるとのことでしたので、最近の私の状況はどこまで危ないのか、客観的に判断してもらいたいと思ったのです。


結果、今の時点では一般的な「不安」「心配」の範囲であって、健康障害を来すレベルには至っていないという見立てでした。


なんか安心したような拍子抜けしたような。


ストレス危険信号を察知する目安を教えてもらいました。


【危険信号1】睡眠の質が悪化する

【危険信号2】食が楽しめなくなる

【危険信号3】集中力がなくなる


これらの症状のうちいずれかが2週間以上続いた場合は、ストレスによる健康障害の危険信号と捉えたほうが良いそうです。


それぞれの症状の具体例です。


睡眠の質が悪化する

・なかなか眠りにつけない

・まだ眠いのに深夜に目が覚めてしまい睡眠時間が短くなってしまう


食が楽しめなくなる

・食欲がなくなる

・味がよく分からなくなる

・食事の時間が楽しいと思えなくなる


集中力がなくなる

・仕事の段取りについてどうしたら良いか分からなくなる

・料理ができなくなる

・メールの返信に時間がかかる


こんな感じでした。

睡眠は多少当てはまるところもありますが、食事はむしろストレス発散の場ですし集中力は切れてないと思うので、まだ様子見の段階なのかなと思いました。


さて、週末です!今週は食あたりで休んでしまい仕事が終わってません…土日のどこかでリカバリーしなければ…。


応援お願いします!↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村