読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザー徒然

子育てと仕事にドタバタのワーキングマザーの日々、両立のための工夫や外資系の事情など。

テレビ無し育児に憧れはあるけれど

2歳の娘を育てながらフルタイム勤務のワーキングマザー、minaです。


小さな子供にテレビを観せるのはあまり良くない事。

という認識はあるものの、背に腹は変えられないという感じで結構観せてしまっている我が家です。

平日は朝夕あわせて1時間ぐらい。休日はどこにも出かけない日は下手したら3時間以上観せてるかもしれません。

友人家族でフルタイム共働きなのにテレビが無いご家庭があって、本当に尊敬する一方で、うちの娘がもし、その家庭の元に産まれてきても本当にテレビ無しで育児ノイローゼにならずに夕飯の準備とかトイレとか行けるのか疑惑を持っている事も白状します。

住み込みベビーシッターがいるなら別だけど、親が一人で限られた時間で家事育児面倒見なければならない時が多々ある共働き家庭において、テレビ無し育児って、相当手がかからない子しかできないんじゃないかと思ってるんですけど、本当のところどうなんでしょう?

子どもを交換することはできませんから、永遠に謎のままですね。

ま、自分の出来る範囲で、テレビの時間を減らしていこうと思います。まずは時間の短い朝のテレビはつけないところからトライしてみたいです。ですがこれには夫婦での意思統一が必要。我が家は週4日は夫が送り担当のため、私だけでは実現できないのです。完全平等分担型の我が家では、家事育児のやり方はお互いに任せています。ちらっとこの件を話したところ、うーん、それで準備とかできればいいけど…という反応。朝担当の夫がやりやすいようにやってもらいたい、と思う一方、テレビは気になる。帰宅後は観せない、からチャレンジか…迷います。


また報告します!


他のワーキングマザーの皆さんの考え方や工夫を参考にさせてもらってます。↓

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村